2007年01月18日

ベッカムに次々オファー


ハリウッドに友人の多い、ベッカム選手。
今回のアメリカ行きは、トム・クルーズさんの助言も
大きかったとか。

先日、シルベスタ・スタローンさんたちに、
ハリウッド俳優への道も提案されたとか。

と、思っていたら、今度は、マイケル・ジャクソンさん!

さて、何のお誘いか…と思ったら、
マイケルさんの豪邸「ネバーランド」を買わない?
というオファー。

一旦は断ったものの、どうやら、ビクトリア夫人が
かなり乗気らしく、ベッカムさんも、子供たちの
ためなら、24億くらいポンと払っちゃう?

posted by 噂好き at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする

亀田興毅が王座返上


ボクシングの世界ボクシング協会(WBA)
ライトフライ級王者亀田興毅選手が18日、
タイトルを返上してフライ級の
ノンタイトル戦に挑み、将来はチャンピオンを
目指すことを発表しました。

あれだけ騒がれ、なんとか守ったタイトルなのに
成人して成長をして、新たな挑戦?

 ★新成人・亀田の目標

 ――20歳になって新たな目標は
「25歳までに3階級制覇。これがオレの目標。
それに向けて、1日、1日無駄にせんと、
毎日がんばるだけや。1日でも無駄にできへん」

 ――成人の日を迎えて変わったことは
「もう去年の誕生日(11月17日)が来て20歳や。
今さら変わることはないんや」

 ――今年の目標は
「今年はイノシシ年だから。突進していくで。
今年は全部勝つ。倒す? 倒すよ」

 ――成人式で暴れる新成人もいるが、どう思うか
「何で、そんなときに暴れるねんと思う。楽しいんやろか」

 ――3月の防衛戦は統一戦になりそうか
「統一戦はできないやろ。このままLフライ級に
とどまる意味はない」


(引用iZa
posted by 噂好き at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

元祖ハンカチ王子は広岡氏?


巨人軍OB会副会長早大野球部OBでもある広岡達朗氏が
14日、東京・西東京市内で行われた早大野球部の練習を
緊急視察。早大での練習2日目を迎えた早実・斎藤佑樹投手に
熱~い視線を送りました。

斎藤はまだ体の線が細い。投球術よりも、ふっくらした
弾力性のある体ができたら大学で成功すると思う。
松坂の高校時代とは違うわけだからね


早くも斎藤投手の体の“問題点”を指摘。

沖縄キャンプにも行きます。当然鍛えないといけないし、
キャンプに行ってふさわしければ試合で使えばいい
」。
3月5日から12日間、沖縄・浦添で行われる早大野球部
春季キャンプを視察することも明言。

広岡氏は「(斎藤の入学によって)六大学の人気が出るのは
いいこと。プロも忘れかけている品のいい野球をして
もらいたい
」と活躍を願う。

また、
タオルで顔をふくのは私もやっていた。
何も珍しいことではないよ
」とニヤリ。
広岡氏が“元祖・ハンカチ王子”だったらしい…。



(引用iZa
posted by 噂好き at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする

Mr.カラスコ?

今朝、日本テレビの「ズームイン」を見ていたら、
Mr.カラスコなる人物が登場!

見た目は…鳥の着ぐるみ?
しかも、大きな「小鳥」!
でも…カラスコというくらいだから、カラスのつもり?

みちのくプロレスの、ブロテストを受けたようです。

さて、その結果は?


合格しました!

みちのくプロレスといえば、あのサスケさん。

「う~ん、いいねぇ。とにかくよく動く!
このちょこまかした、落ち着きの無い動きは
プロレスむきだ!」と絶賛。

その絶賛している最中にも、ちょこまか動き回り
しょっちゅう、ブリッジも。


でも…実際に、このみちのくプロレスに入るか
どうかは、未定…とのことでした。
posted by 噂好き at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

Dynamite 秋山がクリーム



昨年大みそかのK-1「Dynamite」の、秋山・桜庭戦
試合中、桜庭氏が「すべるよ」と何度も抗議したのに
無視されて試合続行、結果、秋山氏が勝利したが……

試合後、正式に桜庭氏が抗議文書を提出し、本格調査

やはり、試合直前に肌の乾燥防止用のスキンクリーム
全身に塗っていたことが判明。
K-1側はファイトマネーの全額没収の処分を科しました。

試合直後には、秋山氏の体を審判団が検査したけれど、
ワセリンやオイルは検出されなかった。
そのため、試合当日は「秋山のTKO勝ち」と公式発表。

でも、後日再調査の結果、秋山氏が日常使っている肌の
乾燥防止用クリーム
オーレイ・クエンチ・ボディローション・エキストラ・ドライスキン
(米国製)を、試合直前にも塗布していたことが判明。

ルールでは「すべての塗布物を体に塗ることは禁止」とされ、
試合前、テレビカメラの前で秋山が堂々とクリームを塗って
いたことなども判明。
故意ではなかったものの、「クリームはOKと思っていた
(秋山)という認識不足が“違反”と裁定。
試合翌日、元日の会見では右前腕尺骨骨折(全治約6週間)
したことを明かし、「(桜庭を)殴りすぎて折れたと思う
と笑顔を浮かべていた。

この日の会見に臨んだ谷川貞治K-1プロデューサー
故意なら、永久追放や王座剥奪も考えた」と厳しい表情。
処分に加え、3月に予定されていた秋山の米国デビュー戦
自粛”を求め、事実上、消滅となった。
谷川氏は「しばらく修行していただきたい」と猛省を促した。

(引用iZa
posted by 噂好き at 11:33| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

セリエAとマフィア?

iZaによると、
イタリアサッカーの1部リーグ(セリエA)パレルモの
幹部宅に「ヤギの生首」が送りつけられそうです。

1972年公開のフランシス・コッポラ監督の映画「ゴッドファーザー
にも登場した“マフィア流警告”の狙いは?

AP通信などによると昨年12月22日にパレルモのゼネラルマネジャー、
リノ・フォスキ氏宅にパレルモ市内から小包が配達されてきた。
フォスキ氏の妻がクリスマス・イブの24日に開封すると
ヤギの生首」が詰められており、妻は気を失ったそう。
フォスキ氏は「不快なクリスマスだった」(ANSA通信)
と怒りをあらわにした。

そりゃ、そうですよね~(>_<)

この、動物の生首を送りつけるのはマフィアの手口
しかし、シチリア島に住んで5年のフォスキ氏は
「マフィアとのかかわりはない。あれは映画の中の出来事。
一度も脅迫を受けたことはない」
とマフィアの関与を否定。

イタリアは昨年6月、ワールドカップドイツ大会を制した
ものの、大会前に名門ユベントスの元幹部らによる
審判不正疑惑が発覚。大会後にユベントスなど3クラブの
2部リーグへの降格処分が発表され、同国サッカー界に
暗い影を落とした。

セリエAには小笠原満男選手(メッシーナ)、
大黒将志選手(トリノ)、
森本貴幸選手(カターニア)の日本人が在籍中。
posted by 噂好き at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする